一つの恋から生まれたアプリ 〜 Trash Roll 〜


これだけ PC を使い込んでいる僕らにとって、
ただのデジタルデータであってもなんだかんだアナログな感情を揺れ動かすファイルが誰にでも一つや二つはある。

僕は、そんなファイルは4Uからキャプチャした画像なんかとは別に
いつもと違うゴミ箱に捨ててやるべきだと思った。

昔の恥ずかしい日記

深夜に書きかけたメールの下書き

就職試験で落ちた会社のエントリーシート

そんな忘れてもいいような、明日を見ていくためにはちょっと邪魔なファイルにはお別れを告げて、とっとと捨ててしまった方がせいせいするんじゃないかと思って作った。


問題なのは、


今さっき 5 年付き合った彼女に電話で別れを告げたことだ。


まさかこんなものを捨てることになるとは。


僕は今まさに彼女との思い出のファイルを捨てようとしている。

留学に行く彼女にとって僕は邪魔な存在だ。
分かれた方がきっと彼女はうまくやっていける。

思い切ってフォルダごと思い出のファイルを捨てるとTrash Roll は彼女との思い出を流し始めた。


・初めてのデートで行ったディズニーランドの写真.jpg

・ダンスパーティを二人で抜け出したときの夜空の写真.jpg

・二人の将来の夢.xls

・純愛検定.php

・君が大好きだ.eml

・Re.君が大好きだ.eml

・Re.Re.君が大好きだ.eml

・Re.Re.Re.君が大好きだ.eml

・Re.Re.Re.Re.君が大好きだ.eml

・付き合って一年が経ったね.json


trash roll は思い出に浸る僕をよそに、
もくもくと彼女との思い出の曲を電子的に消去しはじめた


・刹那さを消せやしない.mp3

・マリア.mp3

・もっと強くだきしめたなら.mp3


やがて涙でディスプレイが見えなくなったところで
彼女が一番好きだった曲が流れ始めた。





「だめだ!愛を語るより口づけをかわさないといけないんだ!」


本当の気持ちに気づいた僕は彼女のアパートに向かって走りだしていた。
そして、泣いていた彼女と何も言わずに口づけをかわした。

彼女を強く抱きしめてようやく僕は言った。

「ごめん、ファイルを全部消してしまったんだ。」

彼女はやさしく言ってくれた。

「また、思い出をつくればいいのよ」

■Trash Rollとは?

TrashRollとは、あなたの思い出の写真やファイルをエンドロール風に見立てて、ドラマティックに演出しながら削除してくれるAIRでできたデスクトップツールです。
おバカアプリ選手権にて、ペパボ賞をいただきました!

■ダウンロード



■使い方

1)TrashRollをインストールすると、デスクトップ上にゴミ箱が出現します。

2)ファイルやフォルダをドラッグしてゴミ箱に捨てると、再生ボタンが見えるので、クリックしてください。

3)エンドロールが始まります。

4)MP3の音楽ファイルが再生され、ファイル名や画像がエンドロール風に表示されます。

では、思い出のファイルと共にお楽しみください!