スコープを意識した補完機能や、キーワードのカラーリングを新たに備え、ブラウザ上でActionscript3を書くための、非常に快適な環境ができました。
minibuilderで不完全であった日本語フォントや改行文字の対応を行うとともに minibuilderの強力な構文解析のロジックを採用することで、ActionScriptによるActionScriptの構文解析をし、作成中の ActionScriptのファイルのスコープを動的に調べることで、適切な自動補完の候補を提供します。
また、ActionScriptによるActionScript Byte Codeの解析によって、swcにコンパイル済みの ActionScriptのソース・コードに対する補完も実現しています。

今すぐ http://wonderfl.net/ でお試しください!

WonderflEditorは、オープンソースである
の多くの機能を利用させていただいております。
ありがとうございます!

なおライセンスはGPLです。
WonderflEditorのソースコードはこちらで公開しております。
http://github.com/mash/WonderflEditor/

今後も継続的に機能追加等を行ってまいりますのでもしご要望などありましたらお気軽にgithubでfork,pull-requestやwonderflのお問い合わせからご連絡ください。